[ApexLegends]4月8日よりアップデート!デュオモードの実装とキングスキャニオンの復活!

ApexLegends公式サイトより

サイドストーリーイベント、古の理でブラッドハウンドの足跡をたどれ

日本時間4月8日から、「エーペックスレジェンズ」ではトリオモードに加えてデュオモードが登場します。さらに、マップをいつでもローテーションできるようになり、キングスキャニオンとワールズエッジの双方で、デュオとトリオのプレイを楽しむことができます。

また、4月8日にはデュオモードとキングスキャニオンのマップ以外にも、最新の期間限定イベント「古の理」が開催され、次の注目コンテンツが登場します。

・新改変マップーブラッドハンドの試練
・限定イベント報酬トラック
・直接購入ショップ
・イベント限定新装飾アイテム
・レジェンダリーハント仕様スキン(再登場)

新改変マップーブラッドハウンドの試練

Apexゲームがワールズエッジで開催されると、一帯からはさまざまな大型捕食獣が姿を消し、プロウラーの個体数が白髪的な増加を遂げました。その大半は区域北西部の巣に生息していたのですが、そこでブラッドハウンドが一策を講じることに。それは人間をプロウラーと戦わせ、生態系を維持するというものでした。

 

ブラッドハウンドの試練に挑み、仲間とともにプロウラーの大群と戦って、報酬のハイティアアイテムを手に入れましょう。ただし、この戦いでもっとも危険な存在、物資の獲得を狙う他のレジェンドには注意を払いましょう。戦況が落ち着けば、必ず囲い地を探索しましょう。特に、仲間に狩人が居るときは要注目です。

「古の理」限定イベント報酬トラック

最新イベントの一環として、デイリーチャレンジをクリアすれば、アウトランズの物語がおくる最新ショートムービー「古の理」がモチーフの限定装飾アイテムを手に入れることができます。大晩餐会で導入され、システムオーバーライドでも継続して採用された報酬トラックシステムには多くの方から好評をいただきました。「古の理」では最新報酬トラックで次の報酬を用意しています。

限定イベント報酬トラックの概要
限定イベント報酬トラック(英語)

システムオーバーライドと同じく、1日のチャレンジでは最大1000ポイントを獲得でき、チャレンジは日替わりで更新されます。また、バトルパスチャレンジも並行してクリアすることができます。

直接購入ショップ

昨年9月のヴォイドウォーカーイベントでレイス用スキンが登場したのと同様に、ショートムービー「古の理」と同じデザインの新しい限定スキンが入荷します。同短編のデザインとテーマをモデルにした、多彩なレジェンダリースキンレアスキンも登場予定です。これらのアイテムの詳しい投入スケジュールは、次の通りです。

新限定スキン入荷日
画像内の時間は海外時間です

”画像内の時間は海外時間で日本時間とは異なります”

最後に、「古の理」イベントではレジェンダリーハントのスキンが復活します。全8種のレジェンダリーハント仕様スキンに加えて、バトルパス所有者の限定コンテンツだったレイス・R-301向けスキン2種の色違い版が購入できるようになります。これらのスキンは今までと同じく、特別な機会しか手に入らないイベント限定アイテムとして提供されます。

レジェンダリーハント仕様スキンの復活
画像内時間は海外時間です

”画像内時間は海外時間で日本時間とは異なります”

イベントの開催を記念して、アウトランズの物語シリーズ最新作「古の理」で、狩りにのぞむ若き日のブラッドハウンドをぜひご覧ください。機械を恐れるようになったある村落で、1人の子供が最後の通過儀礼で狩りに送り出されました。しかし、その子は怪物という驚異と直面し、長者たちの教えを捨てるべきか否か決断を迫られます。ブラッドハウンドの試練での足跡をたどり、レジェンド誕生の物語をご覧ください。

動画リンク→https://www.youtube.com/watch?v=dCXOnxM8sdY

 

(引用元:https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/news/the-old-ways)

要点をまとめると

  • デュオモードの復活
  • キングスキャニオンの常設
  • ブラッドハウンド改変マップの実装
  • 限定イベント報酬トラック
  • レジェンダリーハント仕様スキンの再登場

 

人数が足りない場合でもデュオモードでApexをプレイできることは、かなりいいのではないのでしょうか?

また、新スキンの登場や改変マップも楽しみです!